遅かった、シミ対策。

私はシミについて気にしたことはありませんでした。

でも、ある時期から急にシミが増えてきたような気がしていました。

それは大体結婚して子供を産んだ後くらいからだと思います。

30代前半ころです。

それまでも、多分あったのだと思います。

でも自分であまり気にしていなかったから気づかなかったのか。

年齢とともに濃くなってきてしまったのか。

今ままでの積み重ねが出てきてしまったのかわかりません。

全部が重なったのだと思います。

20代のころ私はほぼ外にいる仕事をしていました。

その時若いころはシミとか全然気にしていなかったし、歳をとってからでてくるなんて信じていなかったので日焼け防止をしていなかったのです。

外に毎日のように出るのに日焼け止めは塗らないし、帽子をかぶることもなかった。

今になってとても後悔しています。

若いころから対策をしていればよかったなと本当に思います。

30代前半ころふと鏡を見た時にあれ?と思いました。

薄く黒いシミが何個もあることに気づきました。

ほっぺのあたりです。

だんだんそれも濃くなって増えている気がします。

なんだか、自分の顔を見るのも嫌になってきました。

シミが増えてきたのは今の悩みです。

対策としては絶対に外に出るときは日焼け止めを塗ります。

ちょっとの時間でもです。

それに加えて帽子をかぶるときもあるし、日傘もさすようになりました。

ビタミンCもとるようになりました。

今はまだまだケアの必要があるので今後継続して、少しでもシミを増やさないように様子を見ていきたいです。

シミの悩みと対策について

10代の頃は全くシミを気にしていなかったので紫外線対策もほぼしていませんでした。

20代、30代になってから顔にポツポツとできたシミが気になっています。

シミが無い顔に憧れますがら、できてしまったシミは時間をかけて薄くなる努力をするしかありません。

現在は、必ずちょっとした場所に出かける前に、30FP のUV クリームを塗ること、ビタミンcのタブレットを1日一錠飲むことを心がけています。

毎日の化粧水も、ビタミンc配合の物を使っています。

私は手のひらにたっぷりとり、優しく顔に染み込むように心がけています。

こちらを2回~3回行うようにしています。

春の終わりから夏にかけては、基本的に日傘を携帯しこまめにさすようにしています。

また、山登りや海などに行った時は、uvジェルも30FP~50FPの物を数時間おきにこまめに塗るようにし、帰ってきたらその日と翌日保湿パックをするようにしています。

また緑黄色野菜をスープやサラダでたっぷりとるように心がけています。

外食が続いた時は、スーパーやコンビニ等で野菜ジュースを買って飲んだりとできる事を意識して続けています。

心がけているおかげで、完全とはいいませんが少しシミも薄くなっている気がしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする